法テラスを利用する手もある

闇金問題は法テラスを利用すれば、解決します!

私は、法律事務所で働いていましたので、闇金の取り立てで苦しむ人へのアドバイスができればと思います。
以前は、「闇金」「弁護士」でグーグル検索すると、一件もヒットしないことが、実はありました。
昔は、債務整理ですら弁護士はやりたがらない状況でしたので、闇金問題を解決してくれる弁護士は、本当にまれだったのです。

 

理由は簡単です。
どこからもお金が発生しないから。
依頼者はお金を持っていないし、闇金業者はどこの誰だかわからない、その上、危害を加えられる恐れもある。
弁護士といっても、開業している一個人経営者にすぎませんから、身辺の安全は、深刻な問題です。
このような理由から、弁護士が闇金問題の依頼を受けることは、メリットがありませんでした。
しかしながら、債務整理がポピュラーになるにつれ、闇金専門の弁護士も増えてきました。

 

肝心の依頼料は、法テラスが弁護士に立て替えてくれます。
ここで重要なのは、依頼者は、法テラスの利用は無料ではありません。
あくまで立て替えてくれるだけですので、分割して支払う必要があります。
ですが、分割回数も選べますし、闇金から取り立てられるよりは、公の機関である法テラスに払う方が安心なのはいうまでもありません。

 

 

闇金の場合、取り立てが無くなるということは、借金が無くなるということですが、あくまで、依頼料の支払義務は残るということです。
闇金問題を解決することは、実はそんなに難しい法的手続をする必要はありません。

 

闇金業者は、口座の凍結を嫌がります。(闇金業者でなくてもそうですが)。
強い態度で、「違法な取り立てなので、今後一切支払いません。
これ以上取り立てるなら、口座を凍結します」と言えればよいのですが、まあ、無理ですよね。
実際、弁護士が行うことも、業者に電話して、これからは、こちらに電話するように言うとか、口座を凍結するとか、そういったことです(弁護士から金融機関に連絡すれば、違法な口座ですから、すぐに凍結されます)。

 

闇金に関しては、違法性が高いので、弁護士、司法書士のどちらでも相談してかまいません(債務整理は弁護士の方が良い)。
相談にいったときの相性で、決めてかまわないと思います。
まずは電話してみれば、少し説教される場合もありますが、親身になって相談にのってくれますよ。

関連ページ

内定取り消しの絶望感から
学生で19歳だったころの私には、憧れていたことがありました。大人からお金を借りて、自分の力で働いて完済することです。
多重債務になる人の思考
債務整理を行なう方は最近では大変多いのが現実ではないでしょうか。
債務整理は多くの方にとって大変重要な事となります
自分の好きな事を行って行ければその人の人生はとても素敵なものとなるのですが、普段から自分の金銭的な問題に関しても十分な注意を払って快適な生活を送っていく事は極めて重要な事となるので、その点を考えて自分らしい人生をいかにして楽しんでいけるかどうかを真剣に考えていく事がとても重要な問題となります。
債務整理は希望の光?
借金をするようになったのは、初めは遊ぶ金が足りなくなったからでした。 いわゆる消費者金融で、お金を借りました。そして、その後ちゃんと返済していました。